結婚式、会場について思うこと

6月 8th, 2012

結婚式、会場について私が感じたことをお話します。私は、今までさまざまな結婚式の披露宴に出席してきました。その会場もいろいろでした。特に多かったのは、ホテルの会場です。ホテルの会場は交通の便もよく、大体わかりやすいところにあるため、行きやすいです。また、そのホテルということでよく知っているホテルが多いため、すぐにわかります。その点も考えて披露宴会場として選んでいると思います。そして、ホテルで結婚式を挙げる新郎新婦も多いようです。


次に、私が感動した披露宴会場についてお話します。その方は結婚式は、神社でされて、披露宴はまた別のところで行なわれるというものでした。結婚式が終わるとタクシーでその披露宴会場に行きました。披露宴会場にいく途中は、海岸線を通り、海の青さを感じることができました。すがすがしい気持ちになったことを覚えています。そして披露宴会場に到着しました。その場所からは、海が見えました。その時は実際に、海のすがすがしい風を、感じることができました。


披露宴会場の中に入るときに、ウェルカムドリンクのサービスがありました。私は披露宴でウェルカムドリンクは初めてだったため、たいへん驚きました。それはシャンパンでとても美味しかったです。それを頂いて、今度は披露宴が行なわれる会場に行きました。そこは、また海が見えるところでした。こんな素敵なところで披露宴が開かれるなんて、新郎新婦は思い出に残る披露宴だと、しみじみと感じました。娘も出席し、自分もそこでしたいと話していました。

結婚式の髪形は個性あるスタイルで

6月 7th, 2012

結婚式が決まると準備で忙しくなりますが、やはり女性の場合は花嫁衣裳、そしてヘアメイクは一番気になる部分ではないかと思います。結婚式では、ウエディングドレス、カラードレス、和服などいろいろな衣装が用意されますが、衣装選びとともにそれに似合ったヘアメイクを行っていく必要があります。花嫁衣裳の場合、ドレスにしても、和装にしても髪形はやはりアップスタイルにすることが多いと思います。ドレスの場合は肩のラインや背中のラインも強調できますし、後姿もより素敵になると思います。


結婚式での髪形をアップスタイルにしたいという場合は、やはりある程度髪を伸ばしていく必要があります。髪が短い場合でもウィッグやつけ毛で対応してもらうことができますが、自分の髪だとより崩れにくいと思いますし、自然な仕上がりになると思います。そして、髪をあげると背中や肩、デコルテなどもとても目立つことになりますので、ブライダルエステに通われている方はこういった部分もしっかりとスキンケアしてたり、ムダ毛の処理も行っておきたいものです。


そして、最近は和装の良さも見直されています。和装の場合は、昔は日本髪のかつらを着用することが一般的でしたが、今でもかつらは使用するものの、さらに自由で洋風なアレンジが選ばれるようになってきています。そして自分に似合う髪形が決まったら、それに合うヘアアクセサリーにもこだわり、衣装ともぴったり合った素敵な髪できれいな花嫁姿を披露したいものです。髪形はとても重要となりますので、美容師さんと良く相談して自分が一番美しく見えるスタイルを選びたいものです。